マキシコシ・ファミリーフィックスをご紹介します

2013.3.5

マキシコシ・ファミリーフィックスの店頭用サンプルが入荷しました。

ファミリーフィックスは、自動車の後部座席のシートベンチとバックレストの間に装備された ISOFIX アンカレッジに、チャイルドシートのコネクターをはめ込むことで、簡単・確実にチャイルドシートの固定ができる新規格「ISOFIXシステム」によって、カブリオフィックス、ぺブル、幼児用チャイルドシートのパールを取り付けできるISOFIX システム対応ベースです。

 


ファミリーフィックスの側面には、画像のようなアームが装備されています。

つまみのロックを外すことでアームをスライドさせることができますので、いっぱいまでアームをスライドさせて、シート側のアンカレッジに差し込みます。

アームは左右に装備されていますので、両側のアームがしっかりアンカレッジに差し込まれていることを確認します。

しっかりと差し込まれていることを確認したら、あとはベース本体をシートに向かって押し込みます。押し込む際は左右を均等に押し込むことが大切です。

これ以上押し込めないというところまで押し込むと、ベース先端に付いているLEDランプが電子音と共に緑色に点灯します。

LEDランプについては後述します。

 

 

順番が前後しますが、こちらのサポートレッグはアームをアンカレッジに差し込む前に外しておきます。サポートレッグは左右のグリップを押し込むことで下に伸ばすことができます。前述のベースの取り付け完了後、サポートレッグを床まで伸ばし固定すると、装着確認のLEDランプが点灯します。

ベースの取り付けはこれで完了です。シートベルトによる固定に比べ、大幅に時間が短縮できます。

 

こちらが前述のLEDランプです。

アームをアンカレッジに差し込んで押し込むと、左側のランプが点灯します。続いてサポートレッグを床まで伸ばすと真ん中のランプが点灯します。最後まで押し込まれていなかったり、サポートレッグが床についていないとランプは赤く点灯します。

これにより正しく装着されているかが一目でわかり、誤装着の危険性が大幅に減ります。

 


ここまで準備ができたら後はベビーシートを装着するだけです。

ベースにベビーシートを乗せ、両手で押し込めば簡単に装着ができます。右の画像のように一段階のみ角度を調整することができます。

 

ベビーシートを装着するとLEDランプの一番右側が点灯します。

3つのランプがすべて緑色に点灯していることを確認して、はじめてお車でご使用ができます。

 

ベビーシートはLEDランプの下のつまみを引くことで簡単に取り外すことができます。実際のお車への取り付けや取り外しは狭い空間で行うことになりますので、この機能はとても便利です。

 

当店では今回ご紹介したファミリーフィックスをはじめ、カブリオフィックス、ぺブルもお取り扱いしておりますので、ファミリーフィックスでの取り付けをお試しいただけます。また、専用什器がございますので、シートベルトでの固定や、お客様のお車への固定もお試しいただけます。 是非ご来店ください。

 

マキシコシ・ファミリーフィックス:¥24,800(TAX IN)

 

ファミリーフィックスやカブリオフィックス、ぺブルはオンラインショップでもご購入いただけます。

 

 

Shop Info

DADLY-ダッドリー

〒486-0912

 愛知県春日井市高山町

 1-20-6

 ヴィレッジハヤシ1F 

 TEL 0568(29)8468

 FAX 0568(29)8469

 e-mail

  mail@dadly.jp

 

 営業時間

  10:30~19:00

定休日

  夏季、年末年始

駐車場

 8台

  map>>

 

Online shop

Menu

Concept

 

Brands  

 

Blog

 

Customer's Voice 

 

Shop Infomation

 

Contact

 

Online Shop

 

Brands

バナーをクリックしていただくと、それぞれのジャンルのブランド、メーカーをご覧いただけます。