2012年

8月

20日

エアバギー・ココ・ブレーキモデルが入荷しました

ご要望の多かったエアバギー・ココ・ブレーキモデルの店頭サンプルが入荷しました。

 

以前より通常モデルは店頭でご覧いただけるようになっておりましたが、口頭でブレーキモデルとの違いを説明してどちらかを選んでいただくような状況でした。それぞれ現物を比較できるようになったことで、よりお客様には選びやすくなったのではないかと思います。

 

エアバギーCOCO ブレーキモデル:¥50,400(TAX IN)

 


実際の違いとしては、後輪ブレーキ装備に伴って車幅の縮小、フレームカラーのブラックアウト、ブレーキモデルのみの本体カラーの設定といったところ。

 

本体重量は9.5㎏となり、ブレーキの機構分通常のモデルに比べて1.5㎏重くなりました。耐荷重や高さ、全長等の変更は特にありません。

車幅の縮小は、後輪ブレーキ装備によって重量を約1kg増やすことで可能になったようです。幅を狭めても重さがあるので安定するわけですね。

これによって、通常モデル58cmの幅がブレーキモデル53.5cmに縮小され、駅の自動改札をそのまま通れるようになりました。

右の画像は通常モデルとの比較です。見た目にもかなり縮小されているのがわかりますね。

ブレーキモデル専用本体カラーは、当店展示のシトロンの他、スイトピー(ピンク)、アクア(水色)、ブラックが用意されています。

また、当店ではエアバギー・ココにトラベルシステムとして取付可能なベビーシートもご用意しております。例えばマキシコシ・ペブルを取り付けするとこんな感じです。

 

別売りのアダプターで取り付けが可能になります。取り付け位置が高いので付け外しも楽にできると思います。

以前は取付不可のアナウンスがありましたレーマー・ベビーセーフ・プレミアム・SHR2ですが、ブレーキモデル側の改良により取り付けができるようになりました。

ブレーキのハーネスを固定するボルト部分をSHR2に干渉しないように変更したようです。


 

取り付け状態はこんな感じです。若干の引っかかり感はあるものの問題なく取り付けられました。 アダプターはSHR2をお買い上げいただくと無料で付属します。

 

ペブルに比較するとベビーシート本体は若干低い位置に付く感じです。取り外しは SHR2のハンドルトップにグリップがありスムーズにできますので、位置の低さはさほど気にならないと思います。

 

当店ではSHR2とのトラベルシステム状態も実際にご覧いただけますので、是非ともご来店ください。


 

エアバギーココ・ブレーキモデルやレーマー・ベビーセーフプレミアムSHR2は、オンラインショップでもご購入いただけます。

 

 

Shop Info

DADLY-ダッドリー

〒486-0912

 愛知県春日井市高山町

 1-20-6

 ヴィレッジハヤシ1F 

 TEL 0568(29)8468

 FAX 0568(29)8469

 e-mail

  mail@dadly.jp

 

 営業時間

  10:30~19:00

定休日

  夏季、年末年始

駐車場

 8台

  map>>

 

Online shop

Menu

Concept

 

Brands  

 

Blog

 

Customer's Voice 

 

Shop Infomation

 

Contact

 

Online Shop

 

Brands

バナーをクリックしていただくと、それぞれのジャンルのブランド、メーカーをご覧いただけます。